今が旬の湖西の不動産情報掲示板
琵琶湖水泳場の水質OK 滋賀、主要8カ所調査
2018年6月28日
 夏のレジャーシーズンを前に、滋賀県は琵琶湖の主要8水泳場の水質調査結果をまとめた。全て遊泳に適した「適」か「可」の評価で、「不適」はなかった。特に水質の良いAA判定は宮ケ浜(近江八幡市)と南浜(長浜市)の2カ所だった。

 A判定は4カ所で、松の浦と近江舞子(ともに大津市)、二本松(長浜市)、マキノサニービーチ(高島市)。「可」にあたるB判定は新海浜、松原(ともに彦根市)の2カ所だった。

 県が水泳場オープン前に毎年実施しており、今年は4〜5月に、透明度や油膜の有無、ふん便性大腸菌の数などを調べた。

 県琵琶湖政策課は「例年並みの水質と言える。ぜひ多くの人に琵琶湖に泳ぎに来てほしい」と呼び掛けている。
京都新聞


HOME
Copyright (C) 2017 Shoei Real Estate Corporation. All Rights Reserved